子どもがつくるまち ミニふくおか 2017

第3回子ども実行委員会
今年のテーマを決めよう

日時:2017年5月14日(日)中学生12:30~16:00
小学生13:00~15:30
場所:なみきスクエア ひまわりひろば


 第3回子ども実行委員会では、これからのミニふくおかをつくっていく指針となる‟テーマ”を決めました。前回学んだユニバーサルデザインや多様性やアートについて、キーワードを出し合いました。その後、まちづくりの専門家、中村伸江さんと一緒に、各チームで話し合いながらテーマ案を考えていきました。2回の投票をへて、決定した今年のテーマは「スマイル あふれる ミニふくおか」。このテーマを大切に、ミニふくおかのまちづくりはすすんでいきます。


高校生サポーターによるはじまりのあいさつでスタート。今日の目的を伝えます。

講師の岡大輔さん、中村伸江さんから、テーマをつくる視点についてポイントを聞きました。

前回までのキーワードを活かしながら真剣にテーマを考えています。

チームごとに、テーマ案とサブテーマ案、テーマに込めた思いを述べます。

2回目の投票です。皆、真剣に、考えて投票しています。

そして、決まったテーマは、「スマイル あふれる ミニふくおか ~見方しだいで世界は変わる~」。このテーマの達成に向けて、みんなでミニふくおかをつくっていきます。

参加者の感想

  • テーマを考えたことが楽しかった(小5)
  • みんなで意見を言えなかったので、自分から考えを言うことを心がけたい(小6)
  • 自分の考えをしっかり持ち、言っていくようにしたい(中1)
  • 意見をまとめるのが難しかった(中2)
  • 今回決まったテーマを頭に入れて活動したい(中2)

< 第2回   ページトップへ ↑