「メル・プラッツ」第30回公開研究会のご案内
メル・プラッツ事務局
 メル・プラッツでは、第30回公開研究会を下記のとおり開催いたします。
お誘い合わせのうえ、どうぞご参加いただければ、と思います。
--------------------------------------------------------------------------
              第30回 メル・プラッツ公開研究会のお知らせ
--------------------------------------------------------------------------

■テーマ :「絵本、マンガ、ミュージアム――本を開いて、コミュニティを拓く」
 
■日 時 :2011年11月26日(土)14時〜17時
■会 場 :福岡アジア美術館7階彫刻ラウンジ
 
■登壇者 :ラワンチャイクン寿子(福岡アジア美術館 学芸員)
        高宮由美子(NPO法人子ども文化コミュニティ代表理事/MELL Platz)
        表智之(<仮称>北九州市漫画ミュージアム専門研究員)
 
■問題提起者 :村田麻里子(関西大学准教授/MELL Platz)
■コメンテーター :鬼本佳代子(大原美術館 学芸員)
             境真理子(桃山学院大学 教授/MELL Platz)
■総合司会 :林田真心子(福岡女学院大学 専任講師/MELL Platz)
 
■茶菓子代:500円(アジアギャラリー入場料含む)
■事前登録:不要
■共催:福岡アジア美術館、NPO法人子ども文化コミュニティ
     福岡女学院大学人文学部表現学科林田研究室
 
 11月の公開研究会では、ミュージアムの持つメディア性や、コミュニティとの関わりについて、絵本、および、マンガというメディアから考えたいと思います。
 絵本やマンガといった綴じられた形式を持つメディアは、そのままではミュージアムの展示には適さないと考えられてきました。日本には全国に絵本美術館やマンガ関連文化施設がありますが、多くは原画をみせることで空間がつくられてきたといえます。しかし、絵本やマンガは、それぞれに私たちの日常やコミュニティに深く根ざしたメディアであり、それらをミュージアム空間に持ち込むことは、より積極的で特別な意味を持つはずです。今回は、絵本やマンガを敢えてミュージアム空間に放つことで、新たなミュージアムの在り方を拓くような実践に取り組む方々を登壇者に迎え、絵本、マンガ、ミュージアムという組み合わせが生み出す可能性について議論したいと思います。
 まずは「おいでよ!絵本ミュージアム」を主催してきた福岡アジア美術館のラワンチャイクン寿子さんと、子ども文化コミュニティの高宮由美子さんの報告です。絵本を媒介に美術館と子どもを結びつけ、コミュニティを活性化させた意欲的な取り組みについて、それぞれの立場から5年間を総括してもらいます。続いて、現在、来年開館予定の<仮称>北九州市マンガミュージアムの設立準備を進めている表智之さんに、ミュージアムでマンガを扱う実践について、その豊富な経験から語ってもらいます。その後、元福岡市美術館学芸員で、現在は岡山県倉敷市の大原美術館学芸員の鬼本佳代子さんと、かつて日本科学未来館でシニアリサーチャーを務め、現在桃山学院大学で教鞭を取る境真理子さんをコメンテーターとして迎え、会場を交えた議論をしたいと考えています。
 
 メル・プラッツでは、今年度は、「ポスト3.11のメディア社会」という年間テーマを設定し、公開研究会を開催しています。未曾有の被害をもたらした東日本大震災以降のメディア社会は、一見直接的な関係がないように思えるミュージアムに対しても、これまで自明視してきたコミュニティや社会との関わりをどう考えるべきなのか、というなテーマを投げかけています。今回は、そうした大きなテーマを意識しつつ、ミュージアムのメディア性やコミュニティのあり方について考えたいと思います。
 
 お誘い合わせのうえ、どうぞご参加いただければ幸甚です。
 
--------------------------------------------------------------------------
メル・プラッツ 2011年度オーガナイザー 村田麻里子(関西大学)
--------------------------------------------------------------------------
 
※メル・プラッツは、以下の運営メンバーによって運営されます。
飯田豊/伊藤昌亮/宇治橋祐之/岡田朋之/小川明子/加島卓/北村順生/金ヨニ/
見城武秀/駒谷真美/境真理子/坂田邦子/砂川浩慶/高宮由美子/崔銀姫/土屋祐子/
鳥海希世子/中川一史/林田真心子/古川柳子/ペク・ソンス/松井貴子/水越伸/
水島久光/宮田雅子/村田麻里子/本橋春紀/山内千代子/劉雪雁(29名、アイウエオ順)
 
(以上)

□お問い合わせ・電子メール送り先:
 メル・プラッツ事務局<2011@mellplatz.net>