第17回 メルプラッツ公開研究会のお知らせ
メル・プラッツ事務局
 第17回の公開研究会は、12月19日(土)に広島経済大学立町キャンパスで、開催致します。
今回のテーマは、「地域文化とメディア実践〜瀬戸内で育まれる協働コミュニティ〜」です。
どうぞお誘い合わせのうえお運び下さい。
 また11月下旬に、東京大学出版会から『メディアリテラシーの道具箱』の姉妹書、『メディアリテラシー・ワークショップ:情報社会を学ぶ・遊ぶ・表現する』が出版されます。是非、ご高覧下さい。
--------------------------------------------------------------------------
     第17回 メルプラッツ公開研究会のお知らせ
--------------------------------------------------------------------------
■テーマ「地域文化とメディア実践〜瀬戸内で育まれる協働コミュニティ〜」
■日 時 :2009年12月19日(土)14時半〜18時
■会 場 :広島経済大学立町キャンパス
      広島市中区立町2−25 ORE広島立町ビル4階
      ※広島電鉄「立町」電停から徒歩1分
■登壇者 :[報告者] 平尾直政(RCC中国放送人事部長)、河本清順(シネマ尾道支配人)
      [コメンテーター] 小笠原由季恵(子どもコミュニティネットひろしま代表理事)、
                 飯田豊(福山大学専任講師)
      [モデレーター] 土屋祐子(広島経済大学専任講師)
■参加費 :500円
■事前登録:不要

ニューメディア、マルチメディア、ユビキタス、クラウドなど新しいコミュニケーション技術にまつわるキーワードと共に「地域情報化」は繰り返し語られ、また取り組まれてきました。しかし過去の事例から明らかなように、上からの政策やインフラ主導の試みでは、人々の暮らしに根づかず、一過性のイベントとして終始しがちです。一方で最近では、様々なメディアを活用した、NPOなど市民主体の地域づくりの活動も各地で試みられていますが、資金や人手不足などの問題で持続可能性や広がりについて課題を残しています。

本研究会ではこうした問題意識をふまえ、地域に根ざしたメディア実践のあり方について、地域での活動を丁寧に見つめ直すことから議論したいと思います。

ご報告いただくのはRCC中国放送の平尾直政さんとシネマ尾道の河本清順さんのお2人です。

RCC報道カメラマン(現人事部)の平尾さんは、瀬戸内海に浮かぶ小さな島「百島」の幼小中併設の学校で子どもたちの映像制作のサポートを務め、活動を通じて変わっていく子どもたちの姿を番組「ぼくらの島をドキュメント!」( http://www.rcc.net/071210dvd.htm )にまとめられました。報告では子どもだけでなく島の大人たち、放送のプロであるご自身の変化についてもお話いただきます。

「シネマ尾道」( http://www.cinema-onomichi.com/ )の河本さんは、尾道駅近くの映画館を運営するNPOの代表です。大林宣彦監督の尾道三部作などで「映画の町」として有名な尾道の町から映画館が無くなってしまったことを残念に思い、仲間と一緒に映画館をつくる計画を立て、自主上映会を繰り返しながら賛同者を募り、実現させました。立ち上げまでの経緯、町の人々の反応、運営の工夫や課題などお話いただきます。

お2人の活動に共通することは人と人の関係を大事に地域の多様な人を結びつけながら実践のコミュニティを育んでいったことです。当日はNPO「子どもコミュニティネットひろしま」の小笠原由季恵さん、福山大学の飯田豊さんにコメントをいただきながら、地域に根ざした活動とは具体的にどのようなものなのか、メディアは地域にどのように活かされうるのか、会場のみなさんと考えていけたらと思います。多くの方のご参加をお待ちしています。

■プログラム
14:30-14:45 挨拶とメルプラッツの紹介:メルプラッツ事務局+土屋祐子(広島経済大学)
14:45-15:25 報告(1)平尾直政(RCC中国放送):「島の子どもたちとの映像制作」(仮)
15:25-15:35 質疑応答
15:40-16:20 報告(2)河本清順(シネマ尾道):「尾道に映画館をつくる」(仮)
16:20-16:30 質疑応答
16:30-16:45 休憩
16:45-17:15 コメント:小笠原由季恵(子どもコミュニティネットひろしま
代表理事)、飯田豊(福山大学)
17:15-18:00 ディスカッション

※終了後、懇親会を予定しております。旬の広島かきなど楽しみましょう!

--------------------------------------------------------------------------
     『メディアリテラシー・ワークショップ』刊行のお知らせ
--------------------------------------------------------------------------

東京大学出版会から『メディアリテラシーの道具箱』の姉妹書、『メディアリテラシー・ワークショップ:情報社会を学ぶ・遊ぶ・表現する』が出版されます。メルプロジェクトが生みだした18のワークショップを解説し、メディアリテラシーの来し方行く末を論じた、思想的でマニュアル的な本です。

『メディアリテラシー・ワークショップ:情報社会を学ぶ・遊ぶ・表現する』水越 伸 編, 東京大学情報学環メルプロジェクト 編、東京大学出版会ISBN978-4-13-053016-3, 発売日:2009年11月下旬, 判型:A5, 256頁、
税込2940円/本体2800円
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-053016-3.html

■内容紹介
本,映像,インターネット…など,さまざまなメディアのしくみを理解し,自分たちでもデザインしてみよう! 頭と身体を使った18のワークショップをとおして,メディアリテラシーを身につける方法を解説.誰でも実践できるように,必要な道具,スケジュールの組み方といった情報も収める.メディアで表現したい人,教育関係者,マスメディア,市民メディアらに役立つ1冊.

■主要目次
・1 メディアを見なおす
本を作る、本を売る/ねんどアニメをつくろう/名刺パンフレット/メディアくらべ
・2 メディアをわかる  
異文化理解のためのビデオづくり/ローカルの不思議/ 友だちの絵本/隣の国の晩ごはんづくり
・3 メディアをむすぶ
博物館と市民の回路づくり/送り手と受け手の対話づくり/ジャーナリスト教育と送り手のメディアリテラシー/送り手と一緒にテレビをつくる
・4 メディアで育む
パブリックなカフェづくり/メディア・バザールと流通システムの実験/地域の歴史のビデオアルバム
・5 ワークショップのつくり方
メディアの特性を知ろう/モノと場をつくる/あとに残す、ふり返る
・メディアリテラシーの展望 日本におけるメディアリテラシーの展開/本書ウェブサイトの使い方/さらに学ぶためのリソース集

--------------------------------------------------------------------------
     メルプラッツのウェブサイトのURLが変更されました。
--------------------------------------------------------------------------

 メルプラッツのウェブサイトのURLが新しくなりました。またこれに伴い、事務局のメールアドレスも変更されました。お手数ですが、変更をお願いします。

■新しいURL
http://mellplatz.net/
■新しい事務局のメールアドレス
2009@mellplatz.net

-----------------------------------------------------------------------------
※事前に申し込みは必要ありません。
※お問い合わせ先
メル・プラッツ事務局<2009@mellplatz.net>
-----------------------------------------------------------------------------

くわしくは、メル・プラッツWebサイト(http://mellplatz.net/)の情報をご覧ください。
なお今年度の開催予定は以下の通りです。

□2009年12月19日(土)(予定)
 開催場所:広島経済大学立町キャンパス
 テーマ:地域文化とメディア実践〜瀬戸内で育まれる協働コミュニティ〜
□2010年1月31日(土)
 開催場所:神田外語大学(幕張)
 テーマ:アジアの大学、リテラシーの環:d'CATCH2010シンポジウム
□2010年3月5日(金)〜7日(日)MELL EXPO 2010
 開催場所:東京大学(本郷)予定

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

メル・プラッツ 2009年度オーガナイザー(事務局) 本橋春紀(BPO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※メル・プラッツは、以下の運営メンバーによって運営されます。
飯田豊/伊藤昌亮/宇治橋祐之/小川明子/加島卓/北村順生/金ヨニ/
見城武秀/駒谷真美/境真理子/坂田邦子/砂川浩慶/高宮由美子/
崔銀姫/土屋祐子/鳥海希世子/中川一史/長谷川一/林田真心子/
古川柳子/ペク・ソンス/松井貴子/水越伸/水島久光/宮田雅子/
村田麻里子/本橋春紀/山内千代子/劉雪雁
(29名、アイウエオ順) 

□お問い合わせ・電子メール送り先:
 メル・プラッツ事務局<2009@mellplatz.net>