2014年7月25日(金)〜8月17日(日)
福岡アジア美術館
 「おいでよ!」シリーズは、夏休みの子どものための文化事業として2007年から福岡アジア美術館で開催しています。
 今年は、「ふしぎなたび」 をテーマに開催いたしました。

主    催 福岡アジア美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、NPO法人子ども文化コミュニティ
特別協賛 NTT西日本
協   力 三浦太郎、田島征彦、たむらしげる、なかやみわ、西巻茅子、降矢なな、偕成社、学研教育出版、こぐま社、童心社、福音館書店、しくみデザイン、入江千春、NTTコミュニケーション科学基礎研究所、NTTドコモ、(株)キッズスター、ホテル オークラ 福岡、エフコープ生活協同組合、三菱地所アルティアムほか
後   援 福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡県私立幼稚園振興協会、福岡県国公立幼稚園協会、福岡県PTA連合会、福岡市PTA協議会、福岡県子ども会育成連合会、福岡県教職員互助会、西日本鉄道、九州旅客鉄道、西日本リビング新聞社、cross fm、FM福岡、LOVE FM 

イベント編はこちら



絵本ミュージアムへようこそ!
 
お城の兵隊さんたちに迎えられて
「三浦太郎展」
 
食卓の上にお皿をのせると
絵本の中の料理が映し出されます
 
「ふりやなな展」
 
「きつねさん、こんにちは!」
「にしまきかやこ展」
虹にのって、はい、ポーズ!
「あかり絵の世界」
懐かしい昭和の風景
 
「なかやみわ展」
 
どんぐりぼうしをかぶって
おままごとに夢中
 
「たじまゆきひこ展」
 
紙芝居コーナー
 
「たむらしげる展」
 
プロジェクションマッピングで
絵本の世界を表現しました
タブレットをつかって
乗り物を描くと
 
絵本の世界の
道路の上を走ります
お城の廊下の壁の中にも
なにか隠れていました
「あかちゃん絵本コーナー」
「絵本ひろば」
のりもの絵本や世界の絵本も
あります
人気のつみきコーナー


ページトップへ↑
イベント編はこちら